エイジングケアとは?

日本の犬の飼育頭数は1193万頭(ペットフード協会2011年)で、そのうち77%が5歳以上の、人間で言えばシニアです。
今、日本の人口は65歳以上が24.2%を占め、将来的には40~50%になり超高齢化社会を迎えると言われていますが、すでに犬の世界はそれ以上に高齢化していることがわかります。
病気になってからの医学的治療に依存せず、ワンちゃんが喜ぶおいしいおやつで「ずっと長生きしてほしい」「健康のためのエイジングケア」を実現したのがライフサプリ。
世界初の植物性ミネラルを使用した犬用おやつで、オーストラリアのサプリメント商品の開発技術から生まれました。

ライフサプリには、生肉のおいしさを大切にしながら、チアシード、MSM、特許ブレンド酵母、なまこパウダー、クロロフィルといった、エイジングケアをサポートする厳選原料が贅沢に配合されています。エイジングケアは、幼年期から、このような質の高い食事を吸収しやすい形で摂取することで、生涯を通じて生命力豊かな健康をサポートするものです。

チアシードは自然界の上質な栄養源

チアシードとは、南米で栽培される果実「チア」の種で、18種類のアミノ酸、タンパク質、ミネラル、ビタミンBを含む栄養豊富な食べ物です。
チアシードの油の主成分のαリノレン酸は、体内では作れない必須脂肪酸で、 脂肪の燃焼促進、高血圧予防、老化防止に効果的とされています。また食物繊維の含有量が高く、腸デトックスとしても注目されています。

特許ブレンドした「Bio 5 Pre-Biotic

なまこには朝鮮人参と同じくらいの薬効があると言われています。

なまこはビタミンB群・E、カルシウム・鉄・亜鉛をバランスよく含み、さらに、新陳代謝の促進、皮膚を若々しく保つ、膝や腰の負担を軽減するなどの作用があるコラーゲン、コンドロイチンといった栄養成分を含んでいます。

なまこは血を補い浄化する作用や、腎臓の働きを助け、滋養強壮にも勧められています。